技術・営業上の特徴
船舶解体においては、VLCCやULCCの大型タンカー船、潜水艦や護衛艦の特殊船、船体が木よりなる掃海艇の解体が出来る全天候型の工場を確立し、各種建物・プラントの解体では、綿密な現地調査に基づいた高効率な工法で施工しています。
会社の特色
「限りある地球資源の有効活用」「価値ある資源の供給を通したクリーンな 環境づくり」をスローガンに掲げ、早期から事業変革に取り組んで参りました。船舶解体の工場として積み上げた実績を活かし、建物・プラント解体、産業廃棄物中間処理・最終処分、再資源、土木建築工事など営業種目も拡大しております。

会社概要

本社所在地
〒737-2131 広島県江田島市江田島町秋月4丁目10-9
本社 TEL
0823-42-1602代)
本社 FAX
0823-42-1726
設立(創業)
(創業)昭和35年12月 (設立)昭和44年9月21日
資本金
2200万円
本社 従業員数
92名 (平成22年10月1日現在)
本社 従業員平均年齢
38歳 (平成22年10月1日現在)
URL
http://www.furusawa-eco.co.jp/
能美工場 住所
〒737-2311 広島県江田島市沖美町岡大王横網代2500番地2
能美工場 TEL
0823-45-3434
能美工場 FAX
0823-45-3434
能美工場 従業員数
35名 (平成22年10月1日現在)
事業内容
船舶解体・建物・プラント解体等
主要取引先
(株)メタルワン建材西日本、深田サルベージ建設(株)、東ソー(株)、(株)IHIマリンユナイテッド等

設備概要・実績

機械設備
ギロチン1基・破砕機・天井走行クレーン等
車両設備
低床トレーラー・高床トレーラー・トラック等
クレーン設備
クローラークレーン・ラフタークレーン等
パワーシャベル解体機
ラバンティ・ロングブーム・ショベルローダー等
海上設備
曳船兼押船2隻・作業船5隻・その他ボックスバージ・デッキバージ等

採用

会社ホームページにアクセスして下さい

団地内配置